Make. それぞれのStoryをもっと魅力的にもっと多くの人へ

PROJECT

【梅雨直前】お掃除機能付きエアコン&ドラム式洗濯機が危ない!お掃除のプロが徹底解説


2019.6.7
【梅雨直前】お掃除機能付きエアコン&ドラム式洗濯機が危ない!お掃除のプロが徹底解説

「お掃除機能付きエアコン」なら掃除しなくても大丈夫、が要注意!

梅雨を目前に控えるこの時期、ご家庭のエアコン、

洗濯機の中が大変な事になっています!

この時期のリスクと、対策を、プロのお掃除マイスターが徹底解説します。

 

※テレビ密着取材、解説、コメントの使用も可能です。(下部取材依頼をご覧ください)

 

プロのお掃除職人が2,500人登録する「あなたのマイスター」詳細はこちら

 あなたのマイスター公式HP 

 

この写真、全て「お掃除機能付きエアコン」の4年経過した状態です!

Q:何故、お掃除機能エアコンが危険なのか?

お掃除のプロフェッショナルが答えます。

A:みなさま、お掃除機能が付いているとしばらく掃除しなくても安心だと思いがちですが、エアコンのお掃除機能は、フィルターの埃を自動で掃除するだけで奥、つまり内部のカビや汚れはそのままです。写真は4年経過した状態ですが、おすすめは1年に1度、最低でも2年に1度は必要です。

 

Q:梅雨前が危険信号な理由は?

お掃除のプロフェッショナルが答えます。

A:湿度が高くなり、冷房や除湿を繰り返すとエアコン内の結露がたまり、カビの温床となる可能性が高いです。そのまま使い続けると夏場カビを含んだ空気が部屋中に蔓延することになり非常に危険です。

 

 

「こりゃ素人には無理だわ。。。」キレイ好き主婦が認めた!

これがプロのお掃除技術!

昨年の夏の終わりに、中のカビがすごそうだったので、旦那さんがセルフクリーニングをしてたし、そんなに汚れてないかも~とか思ってたけどまず、カビとか以前にホコリやばすぎ。恥🤣どんな埃まみれの空気吸ってたんでしょうか?笑

細かいところまでピッカピカにしてもらいましたやはりプロ❣️
そして、ありとあらゆる部品を外してエアコンを裸ん坊にして(/ω\)←
養生ブウォーーーーっと薬品使って中をクリーニング

旦那さんがんばってくれてたし中はそんなに汚れてないかな~なんて思ってたけど、pic5シロートのツメの甘さ!笑 いやてかこれシロート無理だわ🤷‍♀️笑 さすがプロ❣️

 

 

梅雨時期の危険信号はエアコンだけではなかった!
洗濯機の裏側に潜む汚れが、梅雨時期に繁殖することをご存じですか?

 

 


 

【取材ポイント】

①密着!職人技が魅せる、快適な夏の過ごし方とは?

あなたのマイスターでは、エアコン掃除、洗濯機掃除のオーダーが昨年を上回っています。

日々職人が挑むエアコン掃除、洗濯機掃除の裏側を密着で取材いただけます。

 

 

②職人だから知る家庭でできるお掃除ポイントとは?

職人への依頼をする前に、どの部分をチェックすべきか?

自宅で出来る簡単なお掃除方法はあるのか?などを解説します。

 


 

取材申し込み

 

プロのお掃除職人が2,500人登録する「あなたのマイスター」詳細はこちら

 あなたのマイスター公式HP 

 


 

【関連記事】

【梅雨到来!6,500人の声】梅雨シーズン×カビ増殖要注意の家 ランキング発表!

速報!日本全国の腕利きの職人!リペア職人ランキング発表