MAYUKO IGARASHI

PROJECT

イベント 掲載

スナックイベント
ニシタチ女子ツアーin宮崎市

#スナック #スナ女 #スナック女子 #イベント #スナックツアー
2019.10.24

元祖スナック女子がプロデュースする老舗や個性溢れる店舗巡り

国内でも類を見ないスナック街である宮崎県随一の繁華街「ニシ タチ」を PR すべく、スナック女子で話題を呼ぶ五十嵐真由子のプロデュースにより、第 1 回「ニシタチスナ ックツアー」を実施いたしました。

[ ニシタチとは ] 市街地を走る橘通りを境に、アーケード通りの「一番街」から「西橘通」周辺の飲み屋街のことを指 す。1956(昭和 31)年に南九州初となるスタンドバー「赤煉瓦」が開店し、以降スナックやバー、 居酒屋をはじめとした飲食店が続々とオープンし、宮崎県で最大の繁華街となった。

宮崎県屈指のネオン街として人々を魅了するニシタチ。縦横に連なる商店街には巨大なスナックビ ルや風俗店が立ち並び大勢の人々で賑わっています。記念すべき第 1 回スナックツアー参加者はス ナック初心者女子 3 名とわたくし五十嵐、それを率いるガイドの恒吉さん。商店街を練り歩きなが ら早速 1 軒目、ニシタチの中でも歴史の古い「スナック華酔亭(かようてい) 」にお邪魔しました。 扉を開けば店内は明るく、ユリの香りが漂うラウンジ風のスナックです。マチエママは結婚を機に 鹿児島から移住、ニシタチで飲食店やスナックなど複数店を経営していましたが、今はこの店に腰 を据え、ママの手料理や和かいトークで多くの常連客を癒しています。続く 2 軒目を目指しビルと ビルの隙間をぬうように進めば、所狭しとひしめきあうバーやスナックの数々に思わず目を奪われ ます。次の店はお洒落なバーを思わせる「スナック プチモナ」 。カウンターに立つのは先ほどの華 酔亭マチエママの娘さん〇〇ママと、その娘さん。家族 3 代でニシタチを盛り上げています。この スナックでのお楽しみは〇〇ママの波乱万丈人生話。数々の苦労を重ね人の痛みがわかるママなら ば恋愛相談もお手の物でしょう。終わりを締めくくるのは「スナック SUN」。私が訪れた約 400 軒 のスナックでもダントツ 1 位の広さ!加えてママやスタッフのトークも明るく元気、スナック女子 入門に最適です。全 3 軒を巡るスナックツアーを通し、改めてニシタチは多種多様なスナックが集 結する「スナックの聖地」であると実感しました。今までのスナック概念を覆すフリーなスタイ ル、来るものを楽しませてくれるホスピタリティの高さは、軒を連ねるスナック同士が協業し、互 いを高め盛り上げた歴史の賜物です。初心者にも、女性にも、誰に対しても温かいおもてなしをし てくれるニシタチスナックへ、皆さんも是非足を運んでみませんか?

 

TOPに戻る