Make. それぞれのStoryをもっと魅力的にもっと多くの人へ

VISION

Make.とは?

「Make.の考えるPR」事業の中長期的な成長=事業のブランド化 >「一般的なPR」事業の短期的な露出の最大化

当社は、PRコンサルティングの個人事業として発足しました。一般に「PRの効果」とされる、広告換算金額を、さまざまな手法によって最大化すること。これは確かに可能ですし、ブランディングの効果的な一手段であることはまちがいありません。しかし、露出を最大化することが、パートナー企業が本当に求めていることなのか?という疑問が、どうしても拭えませんでした。企業本来の目的である、事業の成功。これを成し遂げるためのパートナーでありたい。そして事業の中長期的な成長に欠かせない「ブランド」、これをつくるお手伝いをさせていただきたい。そのような思いで、Make.を設立しました。

MISSION

Make.は、パートナー企業の
ブランドを「つくり」、事業の成功を「成し遂げ」ます

“Make”ということばには、2つの意味が込められています。まず「つくる」。この「つくる」は、ゼロから価値を「創る」こともあれば、今ある素材を生かして 価値を「作る」ことも含まれます。そして「成し遂げる」。すなわち、ビジネスのゴール、あるいは、社会的な意義に到達するための道筋を描き、実行することです。
さらに、Makeに付加した「.」(ドット)は、Makeという行為を「つなぐ」ことによって生まれる無限の可能性をあらわしています。

①Make=「つくる」②Make=「成し遂げる」「.(ドット)」=「つなぐ」

SERVICE

Make.は、製品やサービスの「Story」を
見つけて(Find)・仕立てて(Make)・伝える(Tell)
「STORY BRANDING」を提供します

STORY BRANDING ストーリーブランディング=共感をつくるたったひとつの手法

ブランドとは、企業と顧客との「共感」をつくることだと考えています。なぜこのサービスは生まれてきたのか、この製品はどのような人の課題を解決したいのか、そこにはどんなこだわりが込められているのか。「共感」を生み出すのは、製品やサービスの背景にある「Story」です。

製品やサービスの魅力 共感をつくる・つなぐ

RESULT

PROJECT

Coming Soon

ABOUT

MAKE.合同会社 代表 五十嵐 真由子

国立音楽大学卒。 CM音楽制作会社で数多くの
CMソングを手掛けたのち、楽天に入社。
「楽天トラベル」にてPR 組織をゼロから立ち上げる。
イベント企画や、データ分析を生かしたプロモーションにより、
多くの取材獲得成功。2015年独立、

Make.合同会社の代表として、多くの企業や人、街
それぞれのストーリーによってブランディング価値を高める
ストーリーブランディングを手法とした
PRコンサルティングを提案・提供している。
様々な講演、テレビ、メディアにも出演。

Make. 五十嵐真由子
Make.合同会社
〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町15-6-401
Tel. 03-4400-6946
Mail info@makepr.pro
URL makepr.pro
TOPに戻る